目標は3:09で、最低限の目標は、確実に3:15以内に走ること。

これまでの行けるところまで行くスタイルは卒業。素質もないし若さで乗り切れる時期も終わりました。

そこで練習から自分の実力の把握を徹底。大会でも練習同様に賢くエネルギー配分して行く作戦を取りました。最後まで貯めるレース展開は初めてのパターンでした。後半に若干失速しましたが想定の範囲内で、まぁ、成功と言ってもいいと思っています。

出せる力は全部出した自信はあるし、今のベストは尽くしたと思います。

20代のベストタイムを更新できなかったのは正直悔しい。今回は確実に失敗しない走りを選択しました。なので、みさごさんの度々の挑発には乗れなかった。ゴールする前に負けを認めた形になってしまったのが、さらに悔しいです。

次はレース展開もできるレベルに仕上げた上で、今回の体力温存パターンでベストタイムを狙う。

金沢マラソン出たい・・・次の目標ができた。

新幹線と京浜東北線に乗ってすっかり電車を覚えた息子。

「ガタンゴトン!!」 東浦和の公園のすぐそばを武蔵野線が走っている。

鉄道博物館は大人も(が)楽しめる施設でした。ミニ鉄道(山手線)を見つめる息子。

でも、電車より興味あるのが「階段」。階段はニコニコ笑いながら登っている。

本能的に走ったり登ったりするのは楽しいのだろうか。

もう真似が得意になってしまいました。女の子が写真ポーズをとっていたら、”次は僕がやるんや”と言わんばかりにポーズをとる息子。微妙に違うポーズになっているよ。

ジーンズにTシャツをインするファッションも可愛らしい。


彼は来月から地元の保育園に通う予定である。頑張れ!

妻は仕事に復帰してワンオペで育児である。

みんな頑張ってるし、自分も一層頑張らなければ。