まだ今シーズンはまだ山スキーに行けてない。山に行きたい!時間がたっぷりあるわけでもないのでささっと低山に行こう。モナカ雪と戯れてこようか。

 目的は道具のチェックとスキーの感覚を思い出すこと。時間がないときの練習には旧セナ高原スキー場。

 ビーコンチェックは1人なのでできないけど、スキー、ブーツ、シール、ストック、その他ほぼOK

 よーいどん。

 表面がカリカリに凍ってハードモナカだ。歩くスピードは早い。1時間でロッジまで。

 ここから雪質は良くなりラッセルになった。リフト終点のゲレンデトップは何回も行ったけど、今回は1135ピークまで。少しヤブっぽいところも歩いておく。山スキーっぽくなってきたところで、ゴール!

2時間くらいしか歩いてないんだけど~まぁ寝てるよりはマシか。見渡すと大笠、笈ヶ岳、そして白山見えたー!嬉しくなりました。初滑りの前はゾンデ棒(プローブ)で積雪深のチェック。240cmでした。積もりました。シールを剥がして、、、チートシートを車に忘れていた。アホでした。

 そのあとモタモタして滑降準備に時間がかかった。早く滑りたい。初滑りはこんなもん。

よーいどん!最初はフカフカで音もなく滑って行く。よいよい。ロッジまで来るとザクザクとモナカ音だ。

モナカは苦手です。練習しよう。ターンしたいが足を取られて転けた。ターンの瞬間にスキー板のトップがささって制御を失う。

ボーゲンで表面を割らないように舐めるようにターンして足を揃える。シュテムターン?これなら行ける。小学校でならったような。滑りは課題だらけだけど、初滑りできたのでよし!!後続が6名ほど、みんな好きですね~。



朝活のあとは帰って育児。息子は首が座って最近は笑うようになってきた。

自分の手の存在に気づいてきたのか拳を舐めて舐めて必死である。

乾燥するからのか暇さえあればポリポリ頭を掻いて傷だらけ。

うつ伏せ寝が嫌いなのか、最近は寝返りの練習は拒否している。

仰向けばっかりだから後頭部だけハゲてきた。

頭のてっぺんだけ長い髪で変なヘアスタイルだったので今日は散髪しました。短髪イケメンです(親バカです)。

子どもは自然相手のようなもので24時間営業、容赦なし。

山で遊べるって贅沢なんだなと改めて思った。ありがたや。

白山が見えました

大笠、笈ヶ岳方面

ロッジが見える方面

270cmのプローブがここまで刺さった。240cmでした。

ここまで新雪っぽい感触だった

ここからハードモナカな雪でした